CX-8で自分好みのオリジナリティを発揮しようと思ったら、特にインパクトのある見た目を作り出すにはカスタム化は欠かせませんし、もっとも効果のある対策でしょう。

 

ここでは、そんなCX-8のカスタム化ということで、CX-8用純正エアロパーツだけでなく市販エアロパーツを紹介していきます。

 

ただ、いきなりカスタムパーツを紹介するよりもカスタム化の基本的な知識をしってからの方が理解しやすいと思いますので、まずはカスタム化の基本についてご紹介することからスタートします。

カスタム化の基礎知識

一般的にカスタム化を考える時、一番最初に思いつくのはエクステリア(外観)のカスタム化です。他人の目に一番入る部分ですからね。

 

具体的には、カスタムパーツでカスタム化を行いますが、スポイラー、ランプ、ガーニッシュ・モール 、グリル、マフラーなどのパーツが販売されていますので、ご自身のお好みによって、どのパーツを選択するのかを考えます。

 

 

中でも、スポイラー、ガーニッシュ、グリルなどをカスタム化すると見た目が大きく変わるため、カスタム化の効果は抜群です。

 

 

(1)スポイラー

 

 

スポイラーは元々は、レースに出場する車に装備されたパーツで、空力特性を求めるパーツでした。

 

しかし、市販車にスポイラーを装着する時の目的の多くは、空力特性ではなく見栄えです。

 

スポイラーには、フロント用、リア用、サイド用のスポイラーが発売されていますので、それぞれについて見てみましょう。

 

 

フロント部分のスポイラー

 

フロント部分のスポイラーは、フロントスポイラーといいます。

 

フロントスポイラーは、取り付け場所により次のように分けられます。

 

  • フロントバンパーの下に取り付ける「フロントリップスポイラー
  • 元々あるフロントバンパーに付加する「フロントハーフスポイラー

 

 

ボンネット部分のスポイラー

 

ボンネット部分のスポイラーは、ボンネットに装着するスポイラーで、ボンネットスポイラーといいますが、見た目を良くする効果はあまりありません

 

 

リア部分のスポイラー

 

リア部分は、リアバンパースポイラーといい、リアバンパーとスポイラーが別々なのではなく、リアバンパーとスポイラーが一体になっているものを言います。

 

 

サイド部分のスポイラー

 

サイド部分は、サイドステップといいます。

 

 

(2)ランプ

 

ランプについては、フォグランプ、アイライン、ポジションランプ、HIDランプ 、LEDランプなどが あります。

 

 

(3)ガーニッシュ

 

ガーニッシュについてのカスタムかですが、中でもメッキ調のパーツを使ったガーニッシュについては高級感を高める役割を持っています。

 

 

(4)フロントグリル

 

フロントグリルのカスタム化については、車の顔のイメージを変更するのには 一番向いているカスタム化だと言えます。

 

 

(5)マフラー

 

マフラーのカスタム化については、マフラーそのものを交換する方法とマフラーカッターを取り付ける方法があります。

 

 

 

それでは、ここからはCX-8用の「純正エアロパーツ」と「市販エアロパーツ」を見ていきましょう。

 

 

純正エアロパーツ

 

CX-8については、マツダから様々な純正アクセサリーが用意されています。

 

その中であまり空力特性に関係ないものも含めて(というか大部分は空力特性には影響しませんが)純正エアロパーツを紹介していきましょう。

 

 

《シグネチャーウィングイルミネーション》

 

 

夜間にスモールライトと連動してCX-8のシグネチャーウイングが浮かび上がるように発光します。

 

目立つ場所だけに効果は大きく、取付費込みで51,408円はお買い得でしょう。

 

 

《リアアンダーガーニッシュ》

 

CX-8のリアは少しのっぺりしているので、アクセントをつける意味でもこのガーニッシュは有効です。価格は取付費込みで46,440円です。

 

【ノーマル】

 

【リアアンダーガーニッシュ装着時】

 

 

 

《デイライトキット》

 

 

CX-8のシグネチャーランプを常時点灯させるキットです。

 

エンジンONで常時点灯しますから、安全面での効果もあり、ドレスアップの点でも有効です。取付費込みで25,704円です。

 

 

《ウエルカムランプ》

 

 

CX-8のドア解錠、ドアオープン、イグニッションOFFのタイミングで、ボディ両サイド下にあるランプが足元を照らします。

 

実用性ももちろんですが、ドレスアップ効果も大きく、取付費込みで26,568円はお買い得といっていいでしょう。

 

 

《システムキャリアベース》

 

 

THULE製のキャリアベースです。

 

スキーやキャリアなど積載するものがあるのが前提ですが、装着することによってSUVらしさが際立ちます。

 

価格は取付費込みで36,720円、盗難防止キーも付いています。

 

 

市販エアロパーツ

 

CX-8には、市販のカスタムパーツが数提供されています。そのうちいくつかを紹介しましょう。

 

 

《フロントグリル》

 

 

オートエグゼのCX-8用フロントグリルです。ピアノブラックと艶消しブラックに塗り分けられていますから、純正との違いは明らかです。

 

これで税込み、送料別60,264円(送料は2,700円)はお買い得でしょう。

 

 

《フロントモールガーニッシュ》

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マツダ CX-8 CX8 KG系 フロントモール ガーニッシュ 鏡面仕上げ 6P
価格:7280円(税込、送料別) (2018/11/14時点)

 

楽天で購入

 

 

サムライプロデュースから発売されているフロントモールガーニッシュです。

 

このガーニッシュはサムライプロデュースのオリジナル商品で、貼るだけで簡単に装着でき、それでいて高品質ステンレス素材が採用されていることもあり、高級感が感じられます。

 

この商品はフロントモールガーニッシュの単体ですが、フロントモールガーニッシュロアグリルガーニッシュ及びフロントフォグガーニッシュがセットになった商品も販売されています。

 

 

3点セットで15700円(税込、送料別)となっています。
《フロントバンパーガーニッシュ》

 

 

この商品もサムライプロデュースの商品です。

 

そして特徴は、フロントモールガーニッシュと同じで貼るだけで簡単に装着出来るだけでなく、鏡面仕上げがされていることも同じです。

 

価格も税込で5980円ですのでお財布にも優しいですね。

 

 

《フロントアンダースポイラー》

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AutoExe オートエグゼ MKG210008 フロントアンダースポイラー CX-5/CX-8 KF系/KG系全車
価格:73332円(税込、送料別) (2018/11/15時点)

 

楽天で購入

 

 

 

AutoExeのフロントアンダースポイラーになります。

 

価格は税込、送料別で73,332円となります。

 

 

 

《フォグランプガーニッシュ》

 

 

ケンスタイルのCX-8用フォグランプガーニッシュです。

 

フォグランプの下をクロームメッキで加飾しますから、これは目立ちます。

 

市販品にしては税込み、送料込み47,302円とそれなりの価格ですが、効果は大きいのではないでしょうか。

 

 

《ドアミラーガーニッシュ》

 

これもケンスタイルのCX-8用ドアミラーガーニッシュです。

 

 

CX-8のシンプルなドアミラーをクロームメッキでかなり派手な印象に変えてくれます。価格は税込み、送料込み23,976円です。

 

ケンスタイルでなければ、そしてステンレス鏡面仕上げでよければ、税込み、送料込み6,480円というエコノミーな製品もあります。

 

 

 

 

《フロントグリルガーニッシュ》

 

CX-8のフロントグリルを交換するとかなりの金額になるのですが、このガーニッシュを使えばお手軽にカスタム化できます。

 

 

なんといっても税込み、送料込みで8,980円ですからね。ステンレス鏡面仕上げのパーツをフロントグリルのフィンに貼るだけですから、それほどのスキルも要りません。

 

 

《リアリフレクターガーニッシュ》

 

 

CX-8のリアリフレクターの上部をステンレス鏡面仕上げで彩るガーニッシュです。

これで税込み、送料込み5,980円はお買い得と言っていいでしょう。

 

まとめ

 

CX-8のエアロパーツを紹介してきましたが、かなりの数のカスタムパーツが提供されています。

 

信頼性を重視するなら純正や有名メーカーを選ぶべきですが、そのあたりを気にしなければエコノミーなパーツも見つかります。

 

スキルや器用さを要求しないものもありますから、試してみてもいいかもしれませんね。

 

 

PS:

 

CX-8を値引きに頼らず安く購入する方法

 

CX-8はCX-5の3列シートが待望論から誕生し、発売以来大ヒットとなっています。

 

しかし、そんなCX-8は大人気もあって値引きは大変厳しい状態が続いています。

 

ただ、だからといって諦める必要はありません。

 

値引きに頼らずに限界値引きから更に安く購入する方法があります。

 

興味がありましたら↓↓にも目を通して見て下さい。

 

>>> 詳細はこちらからご確認頂けます

 

>>  目次ページに戻る