マツダ CX-8、大変な人気ですぐにでも欲しいのはやまやまですが、それでもコストパフォーマンスのチェックは重要です。

 

ここでは、そんなCX-8を価格帯からみたライバル車と比較して、お買い得感はあるのかどうか、チェックしていきましょう。

CX-8の価格帯からみるライバル車は?(SUV)

 

マツダ CX-8の価格帯からみるライバル車、まずSUVからみていきましょう。

 

エクストレイル、アウトランダーについては、それぞれハイブリッド、PHEVがライバルということになりそうです。

 

パジェロはショートボディ、ランドクルーザーはディーゼルエンジン車は高いのでガソリン車といいうことになりますね。

 

それから、7人乗りではありませんが、ハリアーもライバル車と言っていいでしょう。ただ、ハイブリッドは高価なのでライバルにはなりません。

 

FF 4WD
CX-8 3,196,800円~3,958,200円 3,429,000円~4,190,400円
エクストレイル 2,803,680円~3,358,800円 2,982,960円~3,565,080円
エクストレイル(ハイブリッド) 3,071,520円~3,638,520円 3,277,800円~3,844,800円
アウトランダ 2,538,000円~2,990,520円 2,831,760円~3,284,280円
アウトランダ(PHEV) 3,659,472円~4,789,260円
パジェロ(ショート) 2,926,800円~4,001,400円
パジェロ(ロング) 3,277,800円~4,951,800円
ランドクルーザー(ガソリン) 3,538,080円~4,202,280円
ランドクルーザー(ディーゼル) 4,152,600円~5,363,280円
ハリアー 2,949,480円~4,380,480円 3,143,880円~4,574,880円

 

CX-8の価格帯からみるライバル車は?(ミニバン等)

 

マツダ CX-8の価格帯からみるライバル車、次はミニバンです。

 

アルファード・ヴェルファイア、エルグランドは2.5リッター車がライバルです。

 

3.5リッターやハイブリッドは高すぎます。逆にノア・ヴォクシー・エスクワイアはハイブリッドがライバルです。

 

ミニバン以外に視点を広げると、プリウスPHV、カムリあたりもライバル車として浮上してきます。

 

FF 4WD
CX-8 3,196,800円~3,958,200円 3,429,000円~4,190,400円
アルファード(2.5L) 3,354,480円~4,362,120円 3,603,960円~4,611,600円
エルグランド(2.5L) 3,213,000円~4,276,800円 3,504,600円~4,568,400円
ノアハイブリッド 3,014,280円~3,269,160円
プリウスPHV 3,261,600円~4,222,800円
カムリ 3,294,000円~4,195,800円

 

CX-8はライバル車と比べてお買い得感はあるか?

 

《SUVと比較して》

 

マツダ CX-8とエクスレイルハイブリッド、アウトランダーPHEVを比べると、燃費についてはほぼ互角といえます。

 

ただ、動力性能や上級グレードの内装の豪華さは比較になりません。CX-8の圧勝でしょう。

 

パジェロはショートボディ、ランドクルーザーはガソリンエンジンとの比較になります。

 

この手の車は趣味性がとても高いので、燃費云々は言っても仕方がないところがありますが、それにしてもリッター10キロを下回る(ディーゼルでもやっと10キロちょっと)の燃費はいかがなものでしょう。どうしても本格SUVがというなら別ですが。

 

ハリアーの場合は、最上級グレードになるとCX-8を上回る豪華さですが、価格はかなり高くなってきます。しかも動力性能、燃費では比較になりません。

 

ということで、動力性能、燃費、内装を総合的に考えれば、CX-8の優位は動きません。

 

《ミニバン等と比較して》

 

マツダ CX-8をまずミニバンと比較すると、高級ミニバンは同一価格帯では2.5リッター車になるので、動力性能、燃費とも比較になりません。

 

ノアハイブリッドとは燃費面ではいい勝負ですが、内装の豪華さ、動力性能では圧勝です。

 

ミニバンに限定しなければ、プリウスPHVも同価格帯です。

 

燃費ではプリウスPHVの圧勝ですが、内装の豪華さや動力性能ではCX-8が圧倒します。

 

また、カムリは内装、燃費などではおそらくCX-8を上回りますが、動力性能や乗車定員を含めた室内の絶対的な広さはCX-8が圧倒的です。

 

まとめ

 

マツダ CX-8はライバル車と比較して間違いなくお買い得です。

 

ただ、本格SUVが好みの方は他のどんな性能が良くてもクロスオーバーSUVのCX-8は選ばないでしょうから、このあたりは比較のしようがありませんし、絶対的な燃費を求めるなど物差しが違うと単純にお買い得とは言えません。

 

本当にお買い得かどうかは、CX-8に何を求めるかで判断すべきかもしれませんね。

 

 

PS:

 

CX-8を値引きに頼らず安く購入する方法

 

CX-8はCX-5の3列シートが待望論から誕生し、発売以来大ヒットとなっています。

 

しかし、そんなCX-8は大人気もあって値引きは大変厳しい状態が続いています。

 

ただ、だからといって諦める必要はありません。

 

値引きに頼らずに限界値引きから更に安く購入する方法があります。

 

興味がありましたら↓↓にも目を通して見て下さい。

 

>>> 詳細はこちらからご確認頂けます

 

>>  目次ページに戻る